アクポレスの口コミをチェックして毛穴の変化を調べてみました。

ライスフォース・アクポレスは、日本で初めて「皮脂を抑制する効果が認められた」ライスパワーNo.6を配合したスキンケアです。

皮脂をコントロールすることができれば、これまで悩みの種だった「毛穴」に効果的とのことですが、実際のところがどうなのかが気になるポイントですよね?

そこで、アクポレスを使ったユーザーの毛穴にどんな変化が起こるのか、口コミからチェックしてみることにしました。

 

アクポレス毛穴スターターキットの口コミ

“お試しで数日続けて使っています。

洗顔とふきとり化粧水で、お肌の汚れはかなりキレイになる感じがします。

ポアミルクジェリーとエマルジョンは、さらっとした使い心地で、ベタつきなどはありません。

朝起きて触ってみると、皮脂が減っている感じがします!”


お試しセット数日の使用だと、まだ毛穴自体に変化を感じる所まで行かないのかもしれませんね。

それでも、翌朝の皮脂に違いを感じられるのは、ライスパワーNo.6が効いている証拠と言っていいと思います。

“私は敏感肌なので、ミルクジェルと乳液で保湿が十分なのかちょっと不安でした。

様子を見てみたら、つっぱるかんじもせず、皮脂がいつもより少なくはだの表面がサラサラなのが分かりました。

ふき取り化粧水で古い角質を取り除けるので、美容成分の浸透が良くなる感じがしているのが嬉しいです。

(せっかくの美容成分も、浸透しなかったら無駄になっちゃいますもんね。)

アクポレスは皮脂ケア、角質ケア、保湿ケアが同時にできてとても良いと思います。”


「さっぱりとしたテクスチャ」という表現は、他の口コミでも多く見られました。

アクポレスの公式サイトでも「全体的にさっぱりとした使い心地です」と出ていますので、特に脂性肌の方や、暑い夏に心地よく使えそうですよね。

乾燥肌の方や敏感肌の方でも評価は高く、問題なく使えているのが口コミでも分かりますが、「保湿が物足りない」という場合は脂分の多いアイテムを使用することも大切です。

スターターキットの口コミでは、毛穴に対する明らかな変化はあまり見られない様でした。

ただ、数日の使用でも「皮脂コントロール力」は実感している方が多いですね。

やはり、皮脂の分泌を抑制する効果が認められたライスパワーNo.6は、使用する期間に関係なくパワーが発揮されるようです。

 

アクポレス リピートユーザーの口コミ

 

今度は、アクポレスをリピートして使用している方の口コミを見てみたいと思います。

 

クレイクレンズの口コミ

“見た目は相当固そうですが(笑)泡立てネットでもっちり泡が出来上がります。

ふんわりもっこり泡なので泡を転がすだけで汚れはすっきり落とせます。

オイリー肌の方におススメです。”

 

リフレッシュスキントナーの口コミ

“夏から秋にかけて使い続けています。

保湿の為のアイテムではなく、角質をとるための化粧水です。

コットンでふき取ると、不要な角質がとれてかなりスッキリしますよ!

敏感肌ですが刺激も感じず使えています。”

 

ポアミルクジェリーの口コミ

“お試し後に現品をリピして2か月ぐらい経ちます。

これを使うとベタつきが全然違うし、毛穴もキュッとなる感じ。

しばらく続けて、毛穴の黒ずみをケアしたいと思います。”

 

モイスチュアエマルジョンの口コミ

“アクポレスはラインで使っていますが、最後の仕上げにこの乳液は絶対不可欠です!!!

ちょっとの量ですーっと伸びて浸透するのがなんとも気持ちがいいです。

私にとってちょうどいい感じの保湿具合ですね。”


アクポレス・リピートユーザーさん達の口コミをご紹介しました。

2か月の使用で、毛穴の「引き締め」効果を感じているという点は参考になりますね。

毛穴ケアは、なかなか効果が目に見えない!という経験をされた方も多いのではないかな、と思います。

私も毛穴専用のスキンケアをいくつか試した事があるのですが、毛穴への効果が分かりづらくてあえなく断念…という経験があります。

アクポレスなら、洗顔とふき取り化粧水でお肌がクリアになる実感があり、ジェリーと乳液でサラっとした保湿感が体感できそうですよね。

この体感が、毛穴ケアを続けるモチベーションになり、結果、毛穴ケアも成功するという図式が見える気がします。

 

次に、口コミの中にもあった、アクポレスで可能な

  1. 皮脂ケア
  2. 角質ケア
  3. 保湿ケア

これらについて詳しく見て行きたいと思います!

 

①皮脂ケア

アクポレスではふき取り化粧水とポアミルクジェリーに配合の「ライスパワーNo.6」による皮脂ケアが可能です。

ライスパワーNo.6は、日本人になじみの深い「お米」から抽出された成分で、

「皮脂を抑制する効果」が厚労省によって認定されているエキスです。

国が認めた効果ですから、これは「誰が使っても皮脂を抑えることができる」効果はお墨付きですね。

余分な皮脂が出てこなければ、

  • 気が付いたら化粧が崩れている…
  • テカリが気になって脂取り紙が手放せない
  • 汗かきだと思われる

こんな不安からはもう解放されますよね!

また、余分な皮脂は毛穴を広げて目立たせたり、角栓と混ざって毛穴を詰まらせたりします。

諸悪の根源(笑)である皮脂をコントロールできれば、解決できる悩みはとても大きいですよね。

これまでの毛穴ケア製品は、余分な皮脂を微粒パウダーで吸い取ったりする「事後処理」でした。

でも、アクポレスなら皮脂腺にダイレクトに働きかけ、皮脂の分泌自体をコントロールすることができるんです。

だから、朝起きた時や、午後になっても「肌の表面がサラサラしている」と感じる方が多いんですね。

皮脂の分泌を抑制する効果を持つ美容成分は、現在日本でただ一つ、「ライスパワーNo.6」だけですので、皮脂をどうにかしたい~!という方はアクポレス必須!とも言えますね!

 

②角質ケア

アクポレスでは、ふき取り化粧水である「リフレッシュスキントナー」で角質ケアが可能です。

リフレッシュスキントナーには、

  • 乳酸
  • リンゴ酸

この二つの角質除去成分が配合されています。

乳酸は、美容外科でも「乳酸ピーリング」として利用されている安全で肌に優しい角質ケア成分です。

リンゴ酸は、角質の細胞を結び付けているたんぱく質を分解し、お肌のターンオーバーを促進して古くなった角質をはがしやすくしてくれるそうですよ。

実際、リフレッシュスキントナーをコットンにたっぷりとり、優しくふき取ると『不要な角質がごっそり取れて快感!』というユーザーの声もかなりたくさん出ています。

アクポレスのスターターキットには、ふき取り用のコットンがおまけでついてくるのですが、このコットン、片面がメッシュ状になっていて好評です。

おでこや鼻など、ざらつきの気になる部分をこのメッシュ面でふき取るとお肌の表面がツルツル♪になるそうです。

ここまで解説してきた角質ケアですが、どうして大事かと言うと… 

余分な皮脂と不要な角質がくっついてしまうと「角栓」となって毛穴に詰まったり、その角栓が酸化したり汚れたりすると、黒ずんで「黒ずみ毛穴」を作ってしまうそうなんです。

 

角栓って、あの毛穴パックで取れるニョキっとした物体なんですが、その正体は、余分な皮脂と不要な角質が合わさったものだったんですねー!

 

ところで、余分な皮脂も、角質もどうして出来てしまうんでしょう?

余分な物なので、肌の上からすぐになくなってしまえばいいのに!って思いますよねー。

調べてみた所、皮脂は20代ぐらいでだんだん分泌量が減っていくみたいなんです。

ただ、ホルモンバランスが乱れたり、空気環境の悪化などの要因で30代以降も皮脂が過剰に分泌される人が増えているみたいなんです。

ホルモンバランスを整える為には、バランスのいい食事や適度な運動、たっぷりの睡眠とストレス発散が大事と言われています。

気を付けてはいても、知らずのうちにストレスはたまっていて、発散する余裕も時間もない!っていうのが現代人共通の悩みでもあるかも・・・。

一方、不要な角質は紫外線や乾燥といったストレスや、お肌が弱ってターンオーバーが乱れた時に出来てしまうそうですよ。

紫外線対策はしていても毎日容赦なく降り注いでいますし、夏も冬もお肌が乾燥を感じる機会は多いですよね。

私たちを取り巻く環境は、余分な皮脂や不要な角質がいつできてもおかしくないレベルまで来ていると言えます。

そんな時に、皮脂ケアと角質ケアができるアクポレスが果たす役割は非常に大きいですね。

スキンケアにできることはどんどんお任せして、できる事から生活改善していくのが理想じゃないかと思います。

 

③保湿ケア

アクポレスでできる3つのケアのうち、最後がこの「保湿ケア」です。

アクポレスの保湿乳液には「ライスパワーNo.1」の他に、ノバラ油、植物性スクワラン、ヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷり含まれているんですよ。

ライスパワーNo.1は、「皮膚を健やかに保つ」効果があり、肌の保水力をサポートしてくれるエキスです。

お肌の表面を潤すというよりは、内側らから肌本来の水分キープ力を高めてくれるようなイメージですね。

お肌の保湿はスキンケアの基本!ですので、皮脂が気になるという方もモイスチュアエマルジョンで潤いを与えてあげて下さい。

 

アクポレスは乾燥する?!

アクポレスのデメリットとは?

 

ここまではアクポレスのいわばメリットを見てきました。

実は、アクポレスにはデメリットもあることを発見してしまいました。

それは「潤いが足りない」と感じる方もいるという事。

50以上ある口コミの中で、「潤い不足」と評価している方が2名いらっしゃったので、少数といえども確かに存在すると言えますね。

この点は、アクポレス側でも認知しているポイントの様で、「潤いが足りないと感じる方は、ライスフォースのクリームかお手持ちのクリームを使ってみて下さい」という注釈も公式サイトで見る事ができます。

アクポレスのシリーズは、「全体的にさっぱり」と作られているようなので、お試しセットでどの程度潤いのか確かめてみるのが良いですね。

お肌に必要な美容成分はアクポレスで補充できるので、個人的には単に潤いをプラスするだけでも十分かも(例えばニベアの青缶とか)と思います。

アクポレスに限った事ではないのですが、スキンケアにはお肌との相性もあるので、やはりスターターキットでのお試しは必須かな、と思います。

 

アクポレス 試さないと損?!の真実

過去に毛穴ケアができる基礎化粧品で肌が荒れてしまった、刺激を感じたという方はいらっしゃいますか?

一度でもそんな経験があると、毛穴をなんとかしたいと思ってもなかなか次に手を出しにくかったりしますよね。

でも、

『アクポレスは敏感肌の私でも問題なく使えました』

『刺激を感じやすい私でも、アクポレスは優しく使えました』

こんな口コミも確かにあるので、迷っているのならまずはお試しで様子を見てみる事をおススメします。 

アクポレスは、もし合わなかった時には返品して「返金保証」制度を利用することができるってご存知でしたか?

この制度は、アクポレスの商品到着後、30日以内に合わないという旨を連絡すれば、使用後でも商品代金が返金されるというものです。

使用後でも返品できる、というのは一般の概念ではちょっと信じられないような良い制度かもしれませんね。

(返品って、一般的に「新品・未開封で1週間以内」みたいな条件が多いですよね。)

でも、アクポレスではたくさんの方に安心してお試しして欲しいということで、30日間の返金保証を付けて商品を販売しているそうなんです。

商品代を返金してくれる、という点で「ちょっと太っ腹だな」という印象を受けたんですが、さらにさらに!返品にかかる返送の代金もアクポレスが負担してくれるそうなんです!

アクポレスはライスフォースと同じ株式会社アイムが発売しているのですが、このアイムさんの姿勢は消費者にとってはとっても嬉しいですよねー。

購入後、合わなかった時でもサポートしてくれる → 気になったらお試ししないと損!ていう気持ちになりますよね!?

アクポレスの目玉は、何と言っても「ライスパワーNo.6」の皮脂抑制効果。

無駄な皮脂が皮脂腺から出ないという今までにない快適感を味わうなら、アクポレスはマストなスキンケアですね!

 

アクポレスが手に入る販売店はどこ?!

皮脂抑制ができ、毛穴ケアができるアクポレス。

陶器のようなお肌を目指している私たち女性にとっては「今すぐ欲しい~!」なんて気持ちになってしまいますね。

そこでアクポレスが購入できるお店について調べてみました。

私の家の近くには、比較的大きなツルハドラッグがあるので早速出向いてみた所、アクポレスは見つけることができませんでした。

大型のドラッグストアと言えども、スキンケアのコーナーには限りがありアクポレスも、姉妹ブランドのライスフォースも置いてなかったです。

最寄りのデパートまでは遠いし、ショッピングセンターも近くにないのでアクポレス探しはひとまず断念し、家からメーカーさんに電話で問い合わせてみる事にしました。

そしたら!

アクポレスは通販限定のスキンケアであることが分かりました!

どうりで大きいツルハでも販売していないはずだー!と一人納得。

最近はドンキ(ドン・キホーテ)でも話題のコスメが置いてあったりしますが、アクポレスは、とにかく一般の店頭ではどこでも手に入らないんですね。

ちなみに、姉妹ブランドのライスフォースも通販限定なんですって。

インターネットで大々的に広告を出しているので、通販だけというのも意外な感じがしましたが、逆に通販だけでこれだけ知名度があるのも実力の証?なんて思えてきました。

思い立ったその日には買えませんが、アクポレスは自宅から好きな時にタップ一つで購入でき、自宅まで配送してくれ、しかも合わなかった時は返品もできるスキンケアメーカーなんです。

 

アクポレス 実は男性も使えます

 

アクポレスの事が色々と知りたくて、公式サイトをあれこれ見ていたら、

アクポレスは男性も使用できます」という文字が目に飛び込んできました。

男の人も?!と一瞬ビックリしちゃったんですが、考えてみたら「ライスパワーNo.6」の皮脂抑制効果って、女性だけに限定で現れるものでもないし、皮脂分泌の構造は男性も女性も一緒ですもんね。

しかも、男性の方がホルモンの関係で女性より皮脂分泌が多いそうなんです。

実際、アクポレスのユーザーで「家族で使っています」という口コミもあり、奥様が効果を気に入って旦那さんに勧めているというケースがありました!

男性もやはり皮脂ギトギトよりはサラサラの方が清潔感にも関係してきますし、接客や営業関係のお仕事をされている方は、皮脂腺からコントロールしてしまう方が皮脂をぬぐう手間も省けて便利ですよね。

アクポレスは女性向けのスキンケアとして販売されているので、男性への知名度は低そうです。

あなたの大事な人がもしテカテカ・ギトギトしていたらアクポレスを勧めてあげてくださいね。

 

毛穴もニキビも両方気になる場合

アクポレスには、毛穴ケアの他に、ニキビケアのラインもあるのをご存知ですか?

ラインと言っても、ニキビケア用には「アクネクリアジェリー」が発売されていて、その他のアイテム(洗顔・ふき取り化粧水・保湿乳液)は全て共通です。

毛穴ケアは「ポアミルクジェリー」

ニキビケアは「アクネクリアジェリー」 

ジェリーだけ2種類あると覚えておけばOKです。

「毛穴もニキビも両方気になるんだけど」という場合は、ニキビケアの方(アクネクリアジェリーが含まれているセット)を選ぶと、毛穴もニキビもケアできるそうですよ。

それでもどっちにしようか迷ってしまう方の為に、それぞれのジェリーの特徴をここに挙げておきますので参考にしてみてください。

 

毛穴用ポアミルクジェリーの特徴:

皮脂分泌抑制効果のあるライスパワーNo.6の他に、

収れん成分であるラベンダー油とユーカリ油、

保湿成分として濃グリセリンと海藻エキスが配合されています。

 

アクネクリアジェリーの特徴:

 

皮脂分泌抑制効果のあるライスパワーNo.6の他に、

炎症を抑えるグリチルリチン酸2K (薬用成分)、シモツケソウエキス

殺菌成分であるサリチル酸

保湿成分としてマルメロエキス、ローズマリー油、ホホバ油が配合されています。

ニキビは炎症を起こし、アクネ菌(ニキビ菌)が毛穴の中で繁殖している状態です。

この炎症とアクネ菌に対抗する成分としてグリチルリチン酸とサリチル酸が配合されているんですね。

 

アクポレスのスターターキットは、お一人1回の限定という条件が付いています。

なので、ニキビケア用と毛穴ケア用の両方を購入する事ができないので(この点はちょっと残念ですね・・・)どちらか自分のお肌に必要と思われる方を選んでみて下さい。

 

アクポレスの全成分

アクポレスは、製品へのこだわりとして「お肌へのやさしさ」を掲げていて、アクポレスもこのこだわりの元に作られています。

下の特徴を見ても分かりますが、お肌への刺激となるものは極力排除しているそうです。

 

  • 無香料
  • 無着色
  • 石油系界面活性剤不使用
  • 動物性原料不使用
  • アレルギー累積刺激テスト済み
  • ニキビの元になりにくい処方

 

※累積刺激テストとは、実際に人の肌に化粧品を塗布をして観察し、皮膚科医師による総合評価によって判断する方法だそうです。

アクポレスで全ての人にアレルギーが起こらないという保証はないのですが、少なくともこういったテストを経て商品化されている物は、テストしていない商品と比べて「安心してお試しができる」という信用に結び付いている気がします。

特定の物質にアレルギーがある方、また肌に合わないという方もいらっしゃるので、アクポレス製品の全成分をここに載せておきますね。

クレイクレンズの全成分

グリセリン、ソルビトール、ステアリン酸、水、パルミチン酸、米抽出液(ライスパワーNo.1)、BG、ミリスチン酸、ラウリン酸、水酸化K、水酸化Na、海シルト、ベントナイト、カオリン、火山灰、ハチミツ、ベルガモット果実油、レモン果皮油、オレンジ果皮油、ショウガ根油、チャ葉エキス、ユキノシタエキス、ソウハクヒエキス、エーデルワイスエキス、ヒアルロン酸Na、ポリクオタニウムー7、PEGー65M、エタノール、フェノキシエタノール

 

リフレッシュスキントナーの全成分

【有効成分】ライスパワーNo.6(米エキスNo.6)、グリチルリチン酸2K
【その他成分】水、乳酸、DLーリンゴ酸、サンザシエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、タイソウエキス、オレンジ果汁、ライム果汁、レモン果汁、モモ果汁、ハマメリスエキス、ユーカリ油、ローズマリー油、カミツレ油ー2、茶エキスー1、濃グリセリン、ブドウ糖、大豆リゾリン脂質液、ショ糖脂肪酸エステル、BG、DPG、PEG(120)、DLーPCA・Na液、ベタイン、オクタン酸セチル、エタノール、POE・POPデシルテトラデシルエーテル、pH調整剤、メチルパラベン

 

ポアミルクジェリー(毛穴ケア)の全成分

有効成分】ライスパワーNo.6(米エキスNo.6)
【その他成分】水、海藻エキス(1)、ユーカリ油、ラベンダー油、ローズマリー油、乳酸l-メンチル、濃グリセリン、BG、DPG、シクロペンタシロキサン、ステアリン酸、グリセリンモノステアリルエーテル、ステアリン酸POEソルビタン、POPメチルグルコシド、ベヘニルアルコール、親油型ステアリン酸グリセリル、ステアロイルメチルタウンリンNa、エタノール、粘度調整剤、pH調整剤、メチルパラベン

 

アクネクリアジェリー(ニキビケア)の全成分

【有効成分】ライスパワーNo.6(米エキスNo.6)、グリチルリチン酸2K、サリチル酸
【その他成分】水、シモツケソウエキス、クインスシードエキス、ユーカリ油、ローズマリー油、ホホバ油、BG、DPG、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、POE・POPデシルテトラデシルエーテル、エタノール、粘度調整剤、pH調整剤、メチルパラベン

 

モイスチュアエマルジョンの全成分

【有効成分】グリチルリチン酸2K
【その他成分】ライスパワーNo.1(米エキスNo.1)、水、植物性スクワラン、サラシミツロウ、ノバラ油、ヒアルロン酸Naー2、濃グリセリン、マルチトール、トレハロース、BG、トリオクタン酸グリセリル、オクタン酸セチル、ステアリン酸、イソステアリン酸、ミリスチン酸、ベヘニルアルコール、NーラウロイルーLーグルタミン酸ジ(フィトステリル・ベヘニル・2ーオクチルドデシル)、ジメチコン、ショ糖脂肪酸エステル、ステアリン酸ポリグリセリル、エタノール、酢酸DLーαートコフェロール、粘度調整剤、pH調整剤、EDTAー2Na、メチルパラベン

 

アクポレスのお試し(スターターキット)のお求めは、公式サイトへ

アクポレスが通販限定のスキンケアであることは、前にお話ししましたが、実は、スターターキットは通販限定+公式サイト限定で販売されている事が分かりました。

スターターキットではなく、現品なら、楽天やアマゾンと言った大手通販サイトでも販売はあるのですが、お試し品はメーカー以外のルートでは流通していないようですね。

公式サイトなら返品保証も付いてきますし、使用期限や保存状態も保証されているので安心かと思います!

 

アクポレス まとめ

アクポレスの口コミを始め、アイテムの紹介や販売店の情報などざーっと書いてみましたが、いかがでしたでしょうか?

アクポレスは、この画面上には語りきれない奥深さがまだまだあるのですが、もっと詳しく知りたい方は:

アクポレスの口コミ

↑こちらのサイトをご覧になってみてください。

アクポレスをお試ししようか迷っている方はもう少しアクポレスについて知識を深めると、きっと答えが見えてくると思いますよ!

毎日使うスキンケアは、出会いやインスピレーション、そして自分が抱いた印象も参考にして選んでみてください。

「好き」と思えるスキンケアほど、効果も出やすいようですよ!

あなたがぴったりのスキンケアで満足のいく美肌を手に入れられますように!

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!